« 2020年5月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月28日 (火)

松原市長とエナジャイズ

Img_5635


松原市の澤井市長を表敬訪問しました。
ジャパンプロレス2000を20年間活動してきた労いの言葉を頂き感謝しております。
又、今後の活動について報告も行いました。
今、自分が参戦している河内プロレスの話題もなり、河内地域から全国に向けてプロレスを通じて社会貢献や町興しができたらと夢が膨らむ前向きな話ができて良かったです。
これからも団体は無くなりましたが、守屋博昭は更にエナジャイズしたいと思います。

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

卒業研修のお手伝い

Img_5590Img_5593Img_5596

以前、剛史の後輩である大野勇斗君が卒業研修の題材でアスリート向けのドリンクを開発し、フードシステムの研究としてアドバイスが欲しいと話があり、ネクストラウンドにて打ち合わせをしました。
今回は企画商品のイメージが出来上がってきたので話を聞いて欲しいと連絡があり、二回目の打ち合わせを行いました。
自分も大学生の頃、卒業論文で苦労し、色々な方に話を聞きながら完成された経緯があり、色々アドバイスさせて頂きました。
自分が消費者なら何を望むのか…?
話し合いをすると時間はあっと言う間に過ぎますね。
少しは役に立てたかな⁇
今回の企画商品が実現したら嬉しいですね。
頑張って仕上げてくださいね。
エナジャイズ!

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

西山星哉のこだわり

9ac9d4c8fe9541dba4a3562a262b0ea5Img_5569Img_5558Img_5568

西山は道端、伊東と3人でデビューした。
何か育ちの良さかわからないがなかなかストレートに表情が現れない。しかし、この試合は違っていたな。
同期で先に王者になった道端に対するジェラシーもあったやろうと思う。何が何でも俺から勝つ事で道端に並びたかったんやろな。
悪いけどまだまだや。
ただ、初めて悔しさを出した試合は良かったよ。
これからも感情剥き出しで一歩先行く道端に追いつくように頑張れ。
西山、道端は今日からはヤングエナジャイズでは無くプロレスラーとして更に活躍してもらいたいものだ。

| | コメント (0)

2020年7月 6日 (月)

ジャパンプロレス2000 解散式

Img_5517Fb4a46d43c994729af7377b1bafbcbdaE088475ff0a9456a8abcfd5ff790f398Img_5497

ジャパンプロレス2000 解散式を旗揚げ当初からお世話になった居酒屋てまりさんにて行いました。
解散式では、選手、スタッフの皆様と過去の試合や思い出を振り返りました。
中西オーナーからはジャパンプロレス2000 のリングを全日本女子プロレスから譲り受けて旗揚げに至った話しや、守屋代表からは20年の間にジャパンプロレス2000 で活躍した選手の現況報告があり、いつしか旗揚げから解散までずっといたのは中西オーナーと守屋代表だけだったと言う話しがありました。
明るく楽しく締められたのはジャパンプロレス2000 が20年間頑張ってきた証拠だと思います。
選手はそれぞれの道に向け、これからも頑張っていくでしょう。
スタッフやOBも頑張る姿を見続けてくれています。
発展的解消!
これで終わりでなく、ここからがスタートです。
20年間、本当にありがとうございました。


| | コメント (0)

2020年7月 2日 (木)

ありがとうございました

Img_5479

いつもお世話になっている週刊プロレス湯沢編集長と伊東さんからのメッセージ。
正直、嬉しかったです。
20年間ジャパンプロレス2000を牽引してきた苦労が報われました。
これからは守屋博昭としてプロレス活動していきますので引き続きご支援宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

ジャパンプロレス2000 解散について

Img_5475

支援して頂いた皆様方へ

平素はジャパンプロレス2000をご支援頂き誠にありがとうございます。

ジャパンプロレス 2000は令和2年4月に団体設立20周年を迎える事ができました。これも一重に皆様方のおかげであり、感謝の気持ちでいっぱいです。

しかしながら団体内では色々な柵もあり、現在の状況で団体を存続するには厳しいと判断した結果、急ではございますが令和2年7月1日をもってジャパンプロレス2000を解散する運びとなりました。

団体を設立して20周年を迎えた矢先での解散は痛恨の極みではありますが現状を鑑みた苦肉の判断であることをどうぞご理解ください。
解散に基づき、選手・スタッフはジャパンプロレス2000を退団します。
しかし今後も元・所属選手の各方面での活躍を引き続きご支援の程、宜しくお願い致します。

ジャパンプロレス 2000を20年間応援いただきまして誠にありがとうございました。

令和2年7月1日
ジャパンプロレス2000
代表 守屋 博昭

| | コメント (0)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年8月 »